Jellyfish no Kokuhaku (w/o megumi) Songtext
von Megumi Nakajima

Jellyfish no Kokuhaku (w/o megumi) Songtext

人はみな飛んでみたいのに
重力に騙されてるんだ
誰もほんとは飛べるんだよ
君が部屋の隅っこ しまい忘れた あの一輪車
ホコリ払い昔みたいに乗ってみよう
もいちど
アリガトウ、って君に言えたら
アリガトウ、って君が笑えば
行ったり来たり 楽しくなる
君が大好きになる
心配なんていらないよ いっしょにいるから
一人ぼっちじゃない
人はみな愛されたいのに
裏返しのことしちゃうんだ
誰も素直になりたいくせに
あのコがあんなに哀しそうなのは


自分の影をどこかに忘れてきちゃったからかも
それなら
アリガトウ、って君に言えたら
アリガトウ、って君が笑えば
行ったり来たり うれしくなる
君がシアワセになる
それでも言えないことが心にあるなら
言わなくてもいいよ
本当のことは決して目には見えないのさ
かたちなんていらない
アリガトウ、って君に言えたら
アリガトウ、って君が笑えば
行ったり来たり 楽しくなる
君が大好きになる
心配なんていらないよ いっしょにいるから
うれしくっても涙がでるなんて、不思議だ

Songtext kommentieren

Schreibe den ersten Kommentar!

Übersetzung

Beliebte Songtexte
von Megumi Nakajima

Quiz
Wer ist kein deutscher Rapper?

Fan Werden

Fan von »Jellyfish no Kokuhaku (w/o megumi)« werden:
Dieser Song hat noch keine Fans.
Diese Website verwendet eigene Cookies und Cookies von Dritten um die Nutzung unseres Angebotes zu analysieren, dein Surferlebnis zu personalisieren und dir interessante Informationen zu präsentieren (Erstellung von Nutzungsprofilen). Wenn du deinen Besuch fortsetzt, stimmst du der Verwendung solcher Cookies zu. Bitte besuche unsere Cookie Bestimmungen um mehr zu erfahren, auch dazu, wie du Cookies deaktivieren und der Bildung von Nutzungsprofilen widersprechen kannst.
OK