Sneaker Songtext
von HoneyComeBear

Sneaker Songtext

そう、魔法あると確信してたのに変な子だと囁かれてる
ひどく嫌で蹴り飛ばした缶の先にキミはいたの
泥だらけそのスニーカーにちょっと呪文をかけよう
信じて願うなら直ぐ飛べるよ
キミは言うそのスニーカーにちょっと呪文をかけよう
信じて願うなら直ぐ叶うと


そう、秘密それは口に出せないもの隠す常に知らないフリして
息を吸って一気に駆けた靴ヒラリ生えた翼
独り占め東京の空は少しくすんでる
交差点、点描画のような人混み
いつのまにか途切れた呪文ああ真っ逆さまに
落ちてく続かぬ夢は終わりと

泥だらけそのスニーカーにそっと呪文をかけよう
目覚めた枕元涙の後
魔法にも叶わぬ本当のの奇跡をくれた
まだ見ぬ窓の外羽根が舞う空

Songtext kommentieren

Schreibe den ersten Kommentar!