ORANGE Songtext
von Ayane

ORANGE Songtext

眩い太陽が二人を照らす
恋した二人の肌を
オレンジ色に染めてゆく
このまま 抱き合う体ごと全部
解けてしまわないように
包み込んでいて

手を伸ばせば届く距離に
君がいる 不思議な世界
おとぎの国のお話なら
このままずっと
終わらないけど

過ぎ去ってゆく夏のように
この瞬間もやがて
風に消えてしまうのかしら


瞬く潮風が二人を撫でる
恋した二人の肌を
優しく通り抜けてゆく
このまま 触れ合う唇から 愛が
零れてしまわないように
包み込んでいて

キスをすれば瞬く間に
月に行ける 不思議な世界

滲んでゆく 夕陽のように
この想いさえも
海に溶けてしまうのかしら

羽ばたく海鳥が二人を囃す
恋した二人の空を
誇らしげに飛んでゆく
このまま 抱き合う体ごと全部
解けてしまわないように
包み込んでいて

明日の朝 夢から覚めても
この愛をどうか
どこへも連れ去ったりしないでいて

儚い夕焼けが二人を照らす
恋した二人の肌を
オレンジ色に染めてゆく
このまま 打ち寄せるあの波のように
果てしなく続くように
包み込んでいて

Songtext kommentieren

Schreibe den ersten Kommentar!