Fullmoon Rhapsody (off vocal) Songtext
von Ayane

Fullmoon Rhapsody (off vocal) Songtext

鎖した扉を軽くノックした
わずかに差し込む光が見えた
僕ら誰もホントは分かってた事
最初から隣りにいたんだ

全ての終わりが始まる時が
激しく優しく音を立てれば
動き出した運命 抗えない
だけど今は1人じゃない

ひとり ふたり
何度も何度も
祈る思い願い
集めて

奏でるこの旋律
守りたいものがあるから
この胸貫く
紡いでゆくラプソディ
今こころ重ね合わせたなら call
響く


「信じる」なんて言葉に興味はない
疑うことも忘れていただけ
いつの間にか満ちてく光と影
同じ月を見上げてた

目と目 手と手
何度も何度も
繋ぐ強く強く
確かに

止まないこの旋律
脱ぎ捨てた僕の弱さも
消してくれるだろう
今を歌うラプソディ
遠く離れても共鳴する call
響く

ひとり ふたり
何度も何度も
祈る思い願い
叫ぶよ

奏でるこの旋律
守りたいものがあるから
この胸貫く
紡いでゆくラプソディ
今こころ重ね合わせたなら call
そう

止まないこの旋律
脱ぎ捨てた僕の弱さも
消してくれるだろう
今を歌うラプソディ
遠く離れても共鳴する call
響く

Songtext kommentieren

Schreibe den ersten Kommentar!